« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

ビーチサンダル。

裸足の季節が近づくと、我が家の玄関には常にビーチサンダルが置いてあります。
「夏」がくるぞ〜って、ワクワクします。(子供ですね…汗)
できるなら、会社へもビーチサンダルで行きたいくらい!

そして、今日、新しいビーチサンダルを注文しました。

ビーチサンダルなんて、どれも同じって思っていませんか?
いやいや、そんなことはありません。
私のお気に入りはこちら。
Cimg1272
葉山にある「げんべい」のビーチサンダル。
まさに「ビーサン」という感じのビーチサンダル。

世の中、たくさんビーチサンダルはあるけれど、昔ながらの「ビーサン」って少なくなったと思いませんか?
特に女性用のは、いろいろオシャレにしてあったりして、私にはイマイチ、ピンとこないのです。
ヒールがついていたり、鼻緒に飾りがあったりするのは、私の中では「ビーサン」のジャンルには入りません。

そこでいつも頼むのが「げんべい」のビーチサンダル。
すご〜くすご〜く、シンプルな「ビーサン」です。

ネット販売をしていて、「台」と「鼻緒」の色がたくさんあり、好きな組み合わせの「ビーサン」が作れます。
今回は茶色の台にピンクの鼻緒。

早く届かないかな〜heart04
これを履いて、あの海へ行くぞ〜!

| | コメント (8)

2009年5月27日 (水)

ブーケトス。

本日はハワイネタではありません。

ちょっと笑っちゃうよな面白い記事を見つけました。

「ブーケトスは人権侵害だ」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090525-00000002-aera-soci

Cimg1062 なにもそこまで言わなくてもとも思うし、言いたくなる気持ちもわからないでもないAround Forty。
ちょっとこの記事に思わず食いついちゃいました。

未婚なので結婚式に行くと、当然「ブーケトス」には参加させらせます。
もちろん持って帰ったこともあります。(「トス」じゃなくてわざわざ手渡されてるのに、↑の記事と違って「お花キレイ〜」って喜んでたアホな私ですが…)

この記事みたいに、私は「ブーケトス」に嫌悪感を抱いているわけではありませんが、悲しい事に「結婚している人間が上」っていう態度を取る人がいないわけではありません。
「結婚していない人 = かわいそうな人」という図式を勝手に作ってしまう人です。
さらに「子供を生んだ人間はもっと上」なんていう態度の人も。(子供ができない友人を前に、そういうことをフツ〜に言っちゃう人っているんですよね、残念ながら。)
それはとても悲しいし、「オイっ!」ってツッコミをいれたくなります。

別に結婚していないことを人より劣っていると感じたこともありませんし、結婚しているから偉いとも思ってません。
それで人の価値がきまるものではないと思うので…。

もちろん、素敵な老夫婦を見るとあんな風に年をとれたらなぁと思いますし、「素敵な夫婦」に憧れないわけではありませんがね〜。
でも結局、こういうこと書くと「結婚できないオンナのひがみ」だと思われちゃうんですねぇ(笑)
えぇ、えぇ、ひがみですとも〜(笑)

え〜、本日の「ひとりごと」にな〜んの悪意もないので、あしからず〜。

| | コメント (6)

2009年5月23日 (土)

Hawaii Book.

ここのところずいぶん忙しく、ドタバタしていたので、「妄想」をする時間がめっきり減りまして…。
でも気づいたら、次回のハワイ島まで、もう60日を切っているではありませんか!

これは大変!もっと「妄想」しなければっっ!

ということで、本屋に行く時間はないので、またセブンアンドワイでお取り寄せです。

_5232865
その名もずばり「Hawaii Book」。
5月20日に発売されたばかりのホヤホヤです。

一昨年、同じ著者の「Aloha Book」という本を買っていました。こちらは、基本的にOahuの情報の本。
でも写真がとても素敵だったので、「気分」にひたるために購入。

今度の本は半分Big Island、半分Oahuの内容。
とりあえず、昨晩Big Islandの部分は読破しました。

う〜ん、素敵heart01

とにかく、写真が私好み。
一眼レフは持っているもののカメラには詳しくない私ですが、なんとなくザラっとしていて、暖かみがあって、質感が感じられる写真なんですね。
紙も写真に合っているし(紙って大事なんですよ〜、出来上がりの質感が大きく変わりますから。)

と、思ったら写真は「ホノカアボーイ」を撮影した市橋織江さんでした。
この人の写真好きだなぁ。

さぁ、これを見ながらたくさん「妄想」しなくっちゃ。

| | コメント (10)

2009年5月15日 (金)

ただいま脱皮中。

Baby 10日ほど前、「Baby Foot」という足の角質をとるローションを試してみました。

一緒についている5本指ソックスを履いて、その上にビニール製の靴下を履いて、「Baby Foot」の液を足にかけていきます。

そのまま放置すること2時間。
足の中はジャブジャブしてますが、ビニール靴下のおかげで、家のなかでも歩き回れます。
1週間ほどで足の角質がはがれてくるっていうシロモノです。

そして…。

一昨日あたりから、ポロポロ足の皮が剥けてまいりました〜。
さすがにお見苦しいので写真は撮りませんが…。
もともとそんなにガッサガサっていうわけではなかったので、思ったよりも剥けてないかも〜。

コワいもの見たさで、どんなもんか見てみたい方はこちらへどうぞ〜
(お食事中には見ないでくださいねgawk

| | コメント (6)

2009年5月 9日 (土)

Thank you, Mom!

明日は母の日ですね〜。
お子さんのいる方は、「肩たたき券」でもいただけるのでしょうか。(古っ!私が子供の頃は、いつも手作り肩たたき券あげてたな〜)

せっかく先日レイメイキングをならってきたので、忘れないうちに復習も兼ねて、カーネーションのリストレイを作ってみました〜。

先ずは、ラフィアがなくては!と思い、気持ちの良いお天気の中、浅草橋のシモジマへ。

ご存知の方も多いと思いますが、「シモジマ」はラッピングやら、文房具などの専門店。お店のペーパーバッグなんかも売ってます。
浅草橋駅近辺はシモジマが席巻しているといってもいいほど、あっち、こっちにシモジマがあります。(蒲田の「ユザワヤ」みたいなもんですね。わかりにくい???)
そしてシモジマ6号館にて、ラフィアをGET。

つづいて、花屋へ行き、花を購入。
残念ながら、求めていたようなシダが手に入らず、他のもので代用です。

早速、家に戻り、作業開始!

でもね…。
カーネーションって花の根元がぷっくり膨らんでるんですよねぇ。
なので、ヒジョ〜に編みにくい!(買う前に気づけよっ!)
ま〜、でも母の日用なのでカーネーションをはずすわけにいきませんしねぇ…。

ぐいぐい、力を入れてなんとか編めました!
P5092602

さぁ〜、どうでしょう?
母は喜んでくれるでしょうか?

本命の毎年恒例、母の日+父の日のプレゼント「温泉ご招待」まではまだだいぶ日があるので、とりあえずこれで我慢してもらいましょう。

いい年して、嫁に行っていない親不孝な娘のちっちゃい、ちっちゃい罪滅ぼしでしょうかね(笑)

| | コメント (4)

2009年5月 6日 (水)

初めてのLei Making。

GWの最終日の今日、UMAHANAさんが主催するLei Maikingのワークショップに行ってきました〜。

一人での参加だし、手先があまり器用ではないのでちょっとドキドキ。

で…。

出来上がりはコレです↓。
P5062538  

どうでしょう〜〜???

不器用は不器用なりにできるもんです(自画自賛)
こんもりしてて、愛らしいレイです。

これは「WILI(ヴィリ)」っていうやり方で、ラフィアというヤシの樹皮でできた紐を芯にして、シダの葉や花を巻き付けて行く方法です。
針と糸じゃなかったから、裁縫嫌いの私でも意外とうまくいったのかも???

あまった花やラフィアをもらって帰ってきて、家についてから、リスト用のレイも作ってみました。
慣れてきたのか、これは30分くらいで出来上がりました〜。
P5062583

ラフィアが手に入ったら、また自分で作ってみようかな〜。

| | コメント (6)

2009年5月 3日 (日)

雨上がりの夜空に。

さっき、楽しげなBlogをアップしたばかりですが…。
ちょっとショックなニュースが。

RCサクセションの忌野清志郎さんが亡くなったそうです。
享年58歳。若い、若すぎる…。

個人的に特別RCファンという訳ではないですが、清志郎さんはロック界において特別な存在だったと思うんです。
そのスタンスやメッセージ、音楽性は誰もマネできない。
子供の時に見た坂本龍一とのユニットはやっぱりすごく衝撃的だったし。

すごいファンではないのに、何故だかとてもショックです。
なんだか、時代が大きく動いている感じがします。

「雨上がりの夜空に」。
一度、ライブで聞いて聞きたかったな。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (4)

2009年5月 2日 (土)

Aloha Festival @錦糸町

P5022497

先日このBlogでも紹介した、「墨田ジョージ・ホロカイ・レイ・アロハ・フェスティバル2009」へ行ってきました。

今年が第1回目ということでしたが、思っていた以上に人が多くてビックリしました〜。

ファルセットコンテストやウクレレコンテスト、KONISHIKIさんのライブやフラのパフォーマンスなどステージでは常になにかもようされていました。
他にも、ハワイアンファブリックやパウスカートなど、ハワイアングッズの出店も。

今日のフェスティバルでいつもBlogに遊びに来てくれているマンゴーTOMOKOさんにお会いしました〜。(お近くに住んでいらっしゃるので〜)
思った以上の人出だったので、目印はお知らせしてあったのですが、見つけてもらえないのではと思いましたが、なんとかお会いすることができました〜。
(TOMOKOさん、見つけてくれてありがとう〜happy01

ハワイのお話やハワイアンキルトのことなど、いろいろお話させていただきました〜。
TOMOKOさんは最後にKONISHIKIさんと記念撮影。
KONISHIKIさん、ほんとに気さくな方です。普通のお友達みたいにしゃべってくれました。
やっぱり体が大きいと、気持ちも大きいのかな〜。

第1回目なので、いろいろ進行も押していたみたいですが、ま、そこはハワイアンタイムってことで。
来年はもっと盛りあがるといいですなぁ〜。

しかし…。

日本のフラ人口の多さにビックリしました〜。
この下町地域だけでこんなにいるのでしょうか???
恐るべしフラ!
P5022473

| | コメント (11)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »